ココロの憲法

ココロさんの寺子屋は、子どもたちが安心して過ごせるように、以下の憲法を制定します。

第一条 自由を制限しない

ココロさんの寺子屋は子どもたちの自由意志を最大限に尊重します。

日々どこでどう過ごすか「選択の自由」、思いを表現する「表現の自由」、さらには、アイデアを実行する「失敗する自由」をも含みます。

第二条 大人の価値観を押し付けない

ココロさんの寺子屋は子どもたちに大人の価値観を押し付けません。

第三条 選択肢に優劣を付けない

ココロさんの寺子屋は子どもたちの選択肢に優劣をつけません。

第四条 苦行させない

ココロさんの寺子屋では望まないガマンをさせません。