事件です!クイズ~♪~困った問題はみんなで考えよう!

トモイクDAY

先週のトモイクdayは、卓球名人にお越しいただきました。

「いろいろな大人がやってくる」

というのもトモイクdayの魅力です。
スペシャルサーブに
子ども達は目をキラキラ!
卓球勝負でなはく、
ラリーをするゲームをして下さり
さすがだなと思いました。

ご近所のSさんは、
農家さんから頂いたさつまいもで
焼き芋を作ってくださいました。
おいしかったー♪♪♪

そして、
毎回恒例のクイズタイム。

今回は、ちょっと困ったことがあったので、それをお題にしてみました。

困ったこととは、
みんなが大好きなクイズマシーン「ピンポンブー」の一つが壊れて、色がつかなくなってしまったのです。

「集合!壊したのだれ?
気をつけるんだよ!」

なんていうのは、
気が進まない・・・

なので・・・

クイズにしちゃいました。

子ども達に

「事件クイズやりた人~」

と声をかけると子どもたちが集まってきました(かわいい!)

「さて、問題です!
ちょっとした事件が発生しました。
あるものが壊れてしまったのです!
あるものとは、何でしょう?」

子ども達は、
勢いよくCoCoLoの会の中にあるものを
解答していきます。

そのたびに私は、
「残念。壊れていません。が!
大事にしてね~♪」
と促します。

そのうち、正解する子どもが現れました。
そこで、

「第2問!壊れないようにするには、
どうしたらよいでしょうか?」

子ども達は次々と

「大事にする」→「正解!」
「やさしくする」→「正解!」
「バンバンたたかない」→「正解!」

などなど次から次へと解答します。

もう出尽くしたころ
「他にはないかな~?」
と私が言うと、

「壊したら、すぐに言う」

という解答が!

想定外の解答にびっくりし、感動しました。

「すばらしい!そうだね。
怒らないから、ちゃんんと言ってね」
と私。

事件クイズは、
いつも怒られている子の勢いがすごい!

次から次へと答えが湧いてくる。
改めて、
頭ではわかっているんだよな・・・
と感じました。
でも、なかなか行動できないだけ。

事件クイズが終わったあとも、
盛り上がっていて、
何かあると
「これ事件だよね!」
と報告くるかわいい子ども達。

【注意】
報告内容は、
「焼き芋の皮が黒いでーす」や
「滑っちゃいましたー(わざと💦)」
などのかわいい事件???

こら!と思っちゃうことも
クイズにしちゃうと
なぜか笑えてしまうのは不思議。
そして、
クイズだと子ども達がちゃんと考えてくれるのです。

でも、事件は少ない方がいいので、
ネーミングは検討します。

トモイクdayは、
大人も子ども本気で楽しむ日。
そして、お互い学び合える素敵な空間。

11月は、
2日(金)と16日(金)です。
お楽しみに~

The following two tabs change content below.
よしはら ちぐさ

よしはら ちぐさ

元大手塾講師。自分自身がやりたいことをやり輝くために「ココロさんの寺子屋」を立ち上げる。「あったらいいな」を形にすべく地域の方々と共に奮闘中。

コメント