2019年第1期生へのことば

ココロさんの寺子屋


2019年から本格的に始まった「わくわくクラス」

子ども達は、それぞれに熱中できるものを探し、行動に移します。
ゲーム、料理、卓球、宿題・・・
と様々です。

好き勝手に何をやってもいい
野放しにする

そういうわけではありません。

子ども達には、
まずはルールの説明をしました。

1あなたを幸せにすることをしてください
2まわりを幸せにすることをしてください

自分が本当に幸せだと感じることをする。
そうすることで、
まわりの人の幸せを理解できる。

別の言い方をすると・・・

自分の幸せがわからないと、
まわりの人の幸せをじゃまをしていても
気づかない。

だからこそ、
自分の幸せ、つまり「わくわくすること」
は何なのかをしっかり考えることはとっても大切。

このようなことを2019年最初の寺子屋にて子ども達にお話し、

「今の話を聞いて、やってみたいと思った人は、自分の意思で入学申込書をに日付と名前を書いて下さい。

お家の人が行けと言ったからではなく、
自分の意思でしっかり決めてください」

と伝えました。

「いいんじゃない〜」
とニコニコしている子もいたりして🤗

子ども達の心にはしっかり響いている。
そう感じた2019年最初の寺子屋でした。

The following two tabs change content below.
よしはら ちぐさ

よしはら ちぐさ

元大手塾講師。自分自身がやりたいことをやり輝くために「ココロさんの寺子屋」を立ち上げる。「あったらいいな」を形にすべく地域の方々と共に奮闘中。

コメント