CoCoLoの会初のバザーを終えて

Diary

昨日、CoCoLoの会で初めてのバザーが開催されました。保護者のお母様が提案してくださったのがきっかけでした。

1ヶ月以上準備をしてきました。
チャリティーココロさん作りでは地域の方々も一緒に行いました。

丁寧にラッピングしたり、
値札をつけたり、
お洋服が好きはママさんは、CoCoLoの会の奥のスペースをブディックのように大変身させてくれました。

毎日のように、
様々なお品物が届きました。

当日も、地域の方々がワークショップを開催してくださったり、美味しいコーヒーを入れてくださったり、お会計係をしてくださったり・・・

でも、そこには、「ねばならない」はなくて、それぞれの「やりたい!」が花開いていた笑顔空間でした。

子どもからシニアの方々まで、
まるで大家族のような空間。

そして、
足を運んでくださった多くの方々・・・
100人ぐらいいらっしゃったと思います。

貯金箱の中身を全部持って、
「こんな時にしか、お役に立てないと思いまして・・・」
とあったかいお気持ちをくださったママさん。

CoCoLoの会にご縁してくださる方々が、
それぞれの想いをもって、
「今でしょ!」
というこのタイミングで様々な方法でご協力くださいました。

何ともいえない、
あったかい気持ちに溢れた一日となりました。

授業料を無料にした挑戦・・・
「無料だからラッキーなんて人が増えたらどうするんですか!」
というお声も頂きました。

結局、
そのような方は一人もいませんでした。
心の中でずーっとCoCoLoの会のことを気にかけてくださっていて、
「ここ!」
というタイミングで想いをカタチにしてくださいました。

そして、
挑戦を応援してくださる多くの方・・・

「こころ」で繋がっていく人と人との和。
ここから、何かが始まりそうな予感。

感謝の気持ちをパワーに変えて、
「ALL地域で子どもを育てる」
をカタチにしていきたいと思います☺️

多くの方々に、感謝をこめて・・・

※5月11日(日)までのバザー売上額(ご寄付込み)は88,070円です。
感謝です😭💕✨

The following two tabs change content below.
よしはら ちぐさ

よしはら ちぐさ

元大手塾講師。自分自身がやりたいことをやり輝くために「ココロさんの寺子屋」を立ち上げる。「あったらいいな」を形にすべく地域の方々と共に奮闘中。

コメント