畑に行ってきました!

こんにちは、CoCoLoの会の吉原です。
今日は、久しぶりに畑に行きました。

「畑に行きたい!」

とのリクエストがあったので、
CoCoLoの会の四人の子ども達と一緒に行きました。

image

雑草が生い茂っていた畑。
「自分で耕した土地は自分の畑」
というスローガンで、みるみるうちに土が見え始めました。

子ども達は、自分の撒きたい種を持参。
自分で持ってきたお水もしっかりあげました。

image

約2時間。
休憩しながらですが、ものすごい集中力でした。

種を撒く

という、ワクワクに向かって
真っしぐらだった子ども達。

寺子屋通信vol.4にも書きましたが、
ワクワクパワーって、
人間の潜在能力を引き出すのだと実感。

畑の虫達とも触れ合い、
隣の畑のおじさまから枝豆をいただき、

本当に色々な体験をしました。
まさに、
食育!

保護者の方々にも支えられ、
素晴らしい一日となりました。

感謝、感謝です!

リアル墾田永年私財法
子ども達の耕した畑は、
どうなっていくのでしょうか〜

今後やりたいのは、
畑をキャンバスにして、
野菜でアート作品を作ること。

直線だけではない、
子ども達が作り出す畑アートが見てみたいです。

image

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Facebookページ「いいね!」
畑に行ってきました!
この記事をお届けした
CoCoLoの会の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!