2/1 『 ほうれん草の収穫体験inもぐら畑』開催します!!

facebook2

売ってないほうれん草。ゴマの根っこ、シャキシャキの茎、肉厚の葉っぱを畑で食べる。

「畑で、土の上でそのまま食べるほうれん草が一番美味しかったな」
「え?苦くないの?アクとかあるし、、」
「そんなものアリマセン」

正確に言うとそういう品種のほうれん草。
でも、そんなほうれん草も畑での楽しみ方がある。

「ほうれん草の根っこ食べたことある?」
「あー、あの赤いとこネ」
「(フフッ)そこから下よ。土に埋まってる部分」
「 (゚д゚lll) 」

小売の都合上、普通は刈り取る部分。
でも、根っこは当たり前ながら存在する。

そこから栄養を吸収し葉っぱに送る。
寒い時期にじぃっくり亀のように成長していくほうれん草。
中身が凝縮されるので、温暖な春先とは明らかに別物。

栄養を送る部分「根っこ」
その大きいのが大根。
大根は「大きい根っこ」
実は根っこより大根の葉の方が栄養価は高い。
理由は先述の通り。

「すずしろ」と言われる大根の葉は、春の七草の一つ。
三浦大根は下膨れなので、引っこ抜くのが大変。

三浦大根を引っこ抜く様はまるで童話の”大きな蕪”そのもの。
ぜひ一度、実写版”おおきな蕪”を体験あれ。

文/中川雅博

【イベント詳細】
・場所 神奈川県横須賀市長井1-18
・開催日時
 2015-2-1(日) 10時00分~14時00分
 【応募締切 2015-1-30(金)】
 開催日時詳細 畑のため、正確な場所が表記出来ません。
 お申し込みの方には集合場所を明記したものをお伝え致します。
・参加費
 子供の料金 1,500円(中学生以下の料金です)
 大人の料金 2,500円
 当日のお支払いです。
 定員 20人(大人、子供含めての人数です)
 小学生未満は定員に含めませんが必ず保護者同伴でお願いします。
・応募方法 
 電話に出れないことが多いので、メールにて問い合わせ・応募願います。
・お問合せ先
 Mail : office_rodee@yahoo.co.jp
 Tel : 090-8035-7893
・注意事項
 屋外での行動が基本となります。
 暖かい格好でお願いします。
 オニギリなどご持参下さい。
 トイレはありません。
 コンビニを集合場所に予定してます。
・主催 もぐら畑
 オフィシャルサイト  http://vegefull-life.com/

※ HPをご覧のみなさまへの特別優待券です。(裏面に詳細がございます)
  写メでも、WEB画面でも、プリントアウトしたものでも構いませんので、当日お持ちください。
優待券_表

優待券_裏

※1/31追記
DSCF2792
今回もたくさんのご参加、ありがとうございました!
消費者と生産者をつなぐ活動を行う野菜ソムリエ中川さんにとって、もぐら畑の嘉山さんとそのほうれん草との出会いは、活動の原点といもいえます。『中川雅博物語』https://www.youtube.com/watch?v=ufTeiQyoKak
寒さに耐えて栄養を蓄えた『究極のほうれん草』。楽しみです!!

CoCoLoの会とは・・・
勉強だけでなく心も育くむ教育をモットーに、
2009年より逗子市を中心として学習支援や様々な体験活動をおこなう
「自信を育むハイブリッド教育」をおこなっています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Facebookページ「いいね!」
2/1 『 ほうれん草の収穫体験inもぐら畑』開催します!!
この記事をお届けした
CoCoLoの会の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!