「平日昼間の子どもの居場所まっぷinずし」作成しています!

みなさん、こんにちは。

CoCoLoの会の吉原です。

本日は、私立高校の入試ですね。
昨日は、雪が散らついていましたが、今日は気持ちがよく晴れています。

子ども達みんな、
今までの頑張りを出し切って欲しいものです。

さて、CoCoLoの会は、逗子の市民活動支援補助金の援助を受けながら不登校支援を行なってまいりました。

そして、3年目の集大成として、

「平日昼間の子どもの居場所まっぷinずし」

を、コミニティースクール・ここだねさんのご協力のもと、作成している最中です。

主な目的は以下です。

①学校に少しでも行き辛さを感じた際に、気軽に話ができる場所が逗子にはたくさんあることを知ってもらう

②行政やSNSに出ていない情報をまとめ、多くの不登校サポートの活動や場所があることを知ってもらう

そこで、皆様にお願いがございます。

みなさんの周りで不登校の子ども達をサポートしている方がいらっしゃいましたら、教えていただきたいのです。

連絡先や代表者様のお名前を掲載しないこともできます。

マップの大きな目的は、

「こんなに多くのサポートしている人達がいるんですよ。一人で抱え込まないでくださいね。」

という想いの発信です。

学校に行けないのではなく、
「今は行かない」
という選択をしている子ども達。

子ども達が
少し立ち止まり、
ゆっくり考える時間が持て、

それを、
地域が暖かく見守る。

逗子が、そんな街になっていけたら良いなと思っております。

個人的なサポートしている方の情報でも大変貴重なものとなります。

皆様、ご協力をよろしくお願いいたします。

なお、原稿は、2月28日に締切予定です。それ以降にお寄せいただいた情報は、掲載できない場合もございますので、ご了承くださいませ。

★まっぷ掲載予定団体★

コミュニティスクール・ここだね
遊悠楽舎
オルタナティブスクール・地球
フリースペース・おかえり
原っぱ大学「サボール」
やまだようじ自然塾「自然のがっこう」
理科ハウス
逗子教育研究所
CoCoLoの会

逗子には、昼間の子ども達のサポートに関わっていらっしゃる方々がたくさんいらっしゃるなと改めて感じました。

ここだねのなおちゃん!
貴重な情報収集を、
本当に、本当に、ありがとう!

また、掲載を許可してくださいました団体の皆様、心から感謝申し上げます(*^_^*)

温かい地域の輪が広がりますように・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Facebookページ「いいね!」
「平日昼間の子どもの居場所まっぷinずし」作成しています!
この記事をお届けした
CoCoLoの会の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
トップへ戻る